医療レーザー脱毛の副作用と開始時期は?

医療レーザー脱毛の副作用は気にすることはありません。

 

火傷のリスクは多少ありますが症状は極めて軽度です。
ただし日焼けをしていないことと、ほくろを避けることが大事です。

 

日焼けしたお肌にレーザー光を照射すると、皮膚が反応して火傷したり
お肌にしみをつくってしまったりするリスクが伴います。

 

日焼け対策は?
日焼けが回復するまでレーザー脱毛をお休みする。

 

開始時期の季節を選択する。春から夏場はお奨めできません。
最も最適な開始時期は紫外線の弱い秋で、1年後の夏には完全脱毛がせきています。

 

脱毛する前に、医療機関とよく相談・調査して、自分の計画に合わせた開始時期を選択しましょう。

 

 

レーザー脱毛クリニック厳選

 

ドクター松井クリニック【東京】

 

KM新宿クリニック【東京】

 

髭のゴリラ脱毛 【渋谷・新宿・銀座・池袋・新潟・大阪梅田】

 

横浜中央クリニック【神奈川】

 

カルミア美肌クリニック【広島】

 

 

家庭用レーザー脱毛器厳選

 

家庭用脱毛器トリア